白髪染めとヘアカラーは同じ?

ヘアカラー!

白髪染めっていうと、読んで字のごとく、白髪を染めるものですよね。
では白髪染めとヘアカラーは同じ?っていう疑問がわいてきますよね。
白髪染めもヘアカラーも髪を染めるという意味では同じなんでしょうね。
白髪染めだってヘアカラーっていうし、黒髪を染めるのもヘアカラーって言いますから。
ってことは、髪をカラーリングすることをヘアカラーっていうのであって、ヘアカラーと言われるカテゴリーに、白髪染めも入っているんでしょう。
ただヘアカラーの場合には、黒髪を染めるっていうのが基本みたいですね。
だから、白髪染めは白髪を染める、ヘアカラーは黒髪を染めるってことになるんでしょう。
白髪が目立っている人は白髪染めを使うのが一般的だけど、白髪がちらほら生え始めたという人は、ヘアカラーでも十分なんじゃないかな。
ヘアカラーなら色も細かく分かれていて、オシャレな雰囲気に染まりますからね。
白髪をメインに染めるわけではないなら、ヘアカラーで染めた方が、満足できるんじゃないでしょうか。
白髪染めの場合、箱に書かれてある色合いは、白髪を前提とした色合いですよね。
そのため、色で決めて染めると、白髪じゃない場合には、箱に書かれている色よりも、もっと暗くて濃い色に染まってしまったりするんでしょうね。