白髪メカニズム解明!

白髪メカニズム解明!

髪の毛を作るのは毛母細胞ですが、生えた髪を黒い色にするのは、色素細胞すなわちメラノサイトなんですね。
メラノサイトがメラニン色素を作り、それが髪に取りこまれて髪は黒い色になるそうです。
ということは、最初に作られる髪っていうのは白髪ってことですね。
様々な原因によってメラノサイトの働きが弱ってきたり、失われたりすると、髪に色がつかず、毛母細胞で作られた白髪のままで伸びてしまうそうです。
白髪を防ぐためには、このメラノサイトの働きを促進することが大事なんでしょう。
白髪の仕組みとマウス実験で、近年色々と明らかになってきたことがあるそうで、白髪を防げる薬も今開発中なんだとか。
完成するまでには10年くらいかかるようなので、気長に待っていれば、そのうち白髪予防は確実にできるようになるかもしれませんね。
生活習慣を改善するだけでも、白髪はかなり防げるようですが・・。
例えばタバコを吸っている人は禁煙する、不規則な生活をしている人は生活リズムを正すことで、白髪になる可能性を軽減させることができるようです。
白髪になってから嘆くよりも、今から白髪予防のためにできることを実行していけば、いつまでも若々しいキレイな黒髪を維持できるかもしれませんね。